2月 19, 2015
admin

北欧インテリアスタイルxチーク無垢床材の施工事例

こんにちは 相原です。
この時期になると続々と竣工のニュースが舞い込んできます。
先日もT様よりご連絡があり、竣工し施工事例として撮影OKとのことなので、早速伺ってきました。

T様邸はTU15の無塗装をご購入いただき、床施工後にT様ご自身でリボス アルドボスオイルを塗布されました。
LDKに関しては3度塗り、各居室は2度塗りです。
北欧スタイルのリビング

東側に開口部を設けて、冬の日差しが暖かく感じられるLDです。ランプはデンマーク製のアンティークシェードです。
北欧スタイルのキッチンをLDから眺める
T様邸のコンセプトは北欧スタイルです。チークの持つ深みのある金褐色の色合いはモダンな北欧スタイルにはまりますね~。

北欧のランプシェード
各部屋のランプシェードは、いずれも北欧製のものです。それぞれに個性があって、お部屋の印象をカタチづくっています。また、塗り壁のようなクロスも木部を自然に際立たせて良い感じです。

ご納得のいく床材に出会うまで、サンプル→実物チェックを続けられたT様より、「本当にミャンマー産チークにして良かった」との言葉を頂きました。
チークフロアとウッド天井

植林の明るい淡い色合いのインドネシアチークではなく天然物の目の詰まった深い色合いのミャンマー産本チークを選ぶことで、床材にこだわった家作りになったそうです。
こうした細部へのこだわりこそが全体的にまとまった雰囲気の空間を作り出すのかと実感しました。

床材にこだわった家作りを目指す方! 是非、弊社のチークフローリングを手にとって検討してください。

2月 16, 2015
admin

チーク乱尺品のワトコウォールナット色塗装について

こんにちは。店長の相原です。

無塗装のチーク乱尺品(特注品)にWatco社のダークウォールナットの有色オイルを塗布して、かなり濃い目の色合いにして納品しました。 リフォームの現場とのことですが、施工完了したので施工例を撮影させていただきました。

塗装作業中・・・
浸透するオイル塗料に染料が入っております。今回はダークウォールナット色。

チーク無垢材にワトコオイルを塗装中


ワトコオイルを塗布する前にサンディングをして表面を整えてから、専用コテバケで塗り広げていきます。余ったオイルはウエスで直ぐに拭き取ります。ワトコは1回で仕上がるので作業性が良いです。
ワトコ ティンバーレックス ダークWN 塗布直後はこんな感じ。表面もサラリとしていて良い仕上がりです。今回は結構たくさん塗布しております。作業日程は約5日間。

 

チーク無垢床材を使用したリフォーム

施工後の写真です。オープンキッチン・スキップフロアの和室と藍色のクロスに濃い色合いのチーク無垢床材が良く合います。

床暖房を使用しますが、チークなので酷い反りがでることはありません。

ルーバーのある空間

LDKと居室を結ぶ廊下にもチーク無垢材/ダークWN色仕上げです。ルーバーと壁の色合いが格好いいですね。設計・管理は川崎のHAK様です。

弊社では塗装オプションを各種ご用意しております。自然オイルを塗布して現場に納めますので、現場での塗布作業が不要になります。

塗装には多少お時間(大体1-2週間)を頂きますので、塗装オプションをご検討の方は早めにご連絡ください。

取り扱い塗料は・・・リボス・ボナ・ワトコ等々です。

12月 26, 2014
admin

年末・年始の営業について

いつもお世話になります。

12月27日から新年1月4日まで休業としたします。 1月5日より通常営業となります。

皆様、よいお年をお迎えください。

12月 18, 2014
admin

日本シーカ 無垢床材用弾性接着剤の取り扱いを始めました

寒いですね。寒くて乾燥した気候ではチーク材といえども、収縮して木が痩せます。
冬場になると、拙宅の幅広タイプのフローリングは目地に若干隙間ができるようになります。また、床暖房など木材の含水率を下げるような暖房器具を使用することで、木材内部の水分が蒸散し、幅方向に収縮します。
一方で、湿度が高くなる梅雨時期~夏場になると、フローリングの目隙は元に戻ります。この現象が一般に「木が呼吸している」と呼ばれる現象です。

そんな無垢材の特徴をカバーする凄い接着剤があります。
日本シーカの弾性接着剤 58Wood Floorです。

  • 自動車のフロントガラス等の接着などによって培われた弾性機能を持つ接着技術で、動きのある無垢材の応力を分散し安定した接着性能を発揮します。
  • 独自の三角ビード工法により、裏面緩衝材なしでコンクリートスラブに直接施工が可能になりました。多少の不陸は吸収しちゃいます。
  • ほとんど発泡しないので、施工後に目地などからボンドが噴き出ることがありません
  • 衝撃音・伝達音を低減するので、静粛性が必要な空間を作るのに最適な床用接着剤です。

三角ビード工法

弊社のチークフローリングに最適な接着剤でさまざまな現場で採用が進んでおります。
チーク・アジアンウォールナットのフローリングと一緒にシーカ58弾性接着剤はいかがでしょうか?専用のハンドガンもご用意しております。
他の樹種でも実績ありますよ!

12月 2, 2014
admin

ワトコ ダークウォールナット色のオイル塗装

先日、チークの乱尺フローリング(無塗装)にワトコのティンバーレックスのダークウォールナット色を塗布いたしました。

通常のクリアオイル塗装と違って、深いダーク色をまといました。1回塗り仕上げにもかかわらず、肌触りも滑らかで気持ちよい仕上がりです。

ミャンマーチークの持つ寸法安定性や耐水性・耐久性を活かしながら、イメージに近いダークな色合いの空間に如何ですか?

塗装前のチークフローリング

無塗装の状態

ワトコダークWN塗装後のチークフローリング

塗装後の状態

チークフローリングWatcoダークウォールナット色仕上げ

WATCOダークオイル仕上げ

弊社では乱尺タイプのフローリングでも、オイル塗装オプションを承っております。
リボス・Bona・ワトコ等々のオイル塗装を承れます。何なりとお気軽にご相談ください。
<追記>
この塗装品を納品した現場が竣工しました。
詳しいブログ記事はコチラをチェック

ページ:«12345678910...36»
無料サンプル申込