9月 2, 2020
admin

新発売!6㎜厚のチーク無垢羽目板【TSC6】

コロナ禍でテレワークでお仕事中の方も多いかと存じます。弊社も週2日テレワークで業務しています。

テレワークを実践するうえで、住宅のなかで快適にお仕事をする環境を作ってみては如何でしょうか。e-teakからのご提案は、”既存の床や天井に自然素材を重ね張りしてナチュラルな空間で気持ちよく仕事して、気持ちよく暮らす!”

そこで、今回は新発売となる6㎜厚のミャンマーチーク無垢羽目板のご紹介します。

無垢フローリングとなると15㎜厚の商品が一般的で、リフォームで張替えとなると既存のドアや建具に干渉してしまうなんてことが多くあります。6㎜厚の新商品はこうした問題を解決できる商品です。

また、天井や壁などに自然素材を用いると、ナチュラルなアクセントだけでなく、ふと触れた時に天然材の持つ上質な質感を感じることができます。これが結構クセになります。(カットサンプルを撫でていただくとチーク材の持つ滑らかな風合いを感じてもらえます)

これまでは6㎜厚のチーク無垢フローリングは、加工することが難しく中々商品化できませんでした。この度、ミャンマーの提携工場と共同出資して新規設備を導入!6㎜厚x90㎜幅x910㎜長(3尺定尺)の一枚物タイプの無垢羽目板を開発しました。ミャンマーチークの6㎜厚一枚物は日本初になります。

仕上げはリボス社アルドボスオイルで仕上げておりますので、濃いめの色合いとなってます。オイル塗装品なので、質感を損なわずメンテナンス性もバッチリです。

アイジャクリ加工で施工性も◎。アイデア次第で様々な場面で活躍できそうな6㎜チークOPC、是非サンプルからお取り寄せください。今後も製材していきますが、初回は限定数量での販売になりますのでお早目にお問合せくださいませ。(パンフレットは下のPDFをダウンロードしてください)

ミャンマーチークブログの人気記事!

Leave a comment

無料サンプル申込