Browsing articles in "TS120の施工例"
7月 5, 2010
admin

無垢床材のマンションリフォーム事例

先日、TS120を施工したS様邸の新居祝いにお呼ばれしました。
遠慮なく家族全員でお邪魔しました(笑)
実は、S様は店長の学生時代の友人です。以前店長宅に遊びに来たときに、チーク無垢床材を見て、素足でも気持ち良くナチュラルな感じが良いなと考えていて自邸の床に。
新居の形は、既築のマンションを自分のスタイルにリフォームして住むということでした。
そのリフォームでこだわった所は、本チークの無垢床材。しかも、幅120mmx長1820mmの一枚もの!やはり迫力がありますねー。
幅広タイプ、踏み心地がいいです。踏んだときに目地を感じにくいので・・・。
仕上げは無塗装で、メンテナンスとしてソープフィニッシュを月1回程度行っています。
幅広チークフローリングの施工例
リフォームのビフォーアフター写真です。
和室だったところとリビングをバリアフリーでつなげたので、奥行きのある広い空間に感じられました。
家具類の木目と白い壁がマッチしたセンスのある空間です。
写真右奥の「見せる棚収納」格好良いので、店長宅でもマネしてみようと思います。

11月 10, 2009
admin

薪ストーブとチークフローリング

先日、チーク無垢フローリングのTS120とカウンター用集成板を納めさせていただいたF様邸に訪問させていただきました。
幅広長尺の一枚ものは本当に迫力があります。施工後にリボスオイルを塗布されて、色味も濃くなりグッとしまった空間です。
無垢材なのに傷やシミが気にならないので、メンテナンス性も◎とのことでした。チークは広葉樹で傷がつきにくく、色味も濃い目なので細かい傷が目立たないのです。
薪ストーブと無垢フローリング
さて、そんななか目を引いたのが「薪ストーブ」です。台座はF様自身で施工されました。冬場はこれ一台で全館を暖めることができるそうです。
暖房効果もさることながら、火を見ていると落ち着くんですよね。さらに、薪ストーブで料理したりと色々と活躍しそうで、冬になるのが待ち遠しくなりそう。羨ましい一品です。

3月 18, 2008
admin

会議室をチークフローリングへ

弊社事務所の床をミャンマーチークのフローリングにしました。
以前はPタイルの上にOAフロア+カーペットでした。そこで、OAフロア・カーペットを外し、Pタイルを傷つけないよう根太を張って直張りしました。
Before_office.jpg_After_office.jpg
TU15(ユニ)/TS90(一枚もの)/TH120(一枚もの)を施工しました。無塗装のまま使用してます。「チークフローリングの実際の施工例をみたい!」という方は是非、お立ち寄りください。
弊社は横浜駅西口より徒歩5分のところにあります。
それにしても、応接セットが・・・チークフローリングとマッチしてません。近々にミャンマーチーク家具に入れ替えたいです。
office_ts90.jpg

ページ:«1234
無料サンプル申込