9月 19, 2018
admin

マンションのベランダリフォーム事例

ミャンマーチーク無垢材を使用したマンションのベランダリフォーム事例を紹介します。弊社で販売しているTS90というフローリング材をデッキのように加工して施工いただきました。ミャンマーチーク材はヨットのデッキにも使われており、水に強く腐りにくい木材なので、ベランダのデッキ材としても使用することができます。なお、15㎜厚のフローリング材は通常のデッキ材よりも薄いので、下地の根太ピッチを300㎜と狭くすることで強度を出しました。実際に踏んだ場合でも違和感はありません。

マンションのベランダリフォーム前

Before

チーク材のベランダウッドデッキ

After

仕上げの塗料はリボス社のタヤエクステリア(ヘーゼル)をDIYで塗布いただきました。2回塗りで約2時間くらいかかったとのことですが、ムラなく綺麗な仕上がっていますね。外部用塗料なので、紫外線による灰色化スピードを遅らせる効果があります。

 

バルコニーへチークデッキを施工した事例写真

外壁のレンガの色あいとマッチしてナチュラルな感じのベランダです。リビングからの繋がるようなデッキになり空間が広く感じられるようになったとのことです。

マンションのベランダデッキ施工事例

ミャンマーチークブログの人気記事!

Leave a comment

無料サンプル申込