Browsing articles in "メンテナンス"
7月 14, 2020
admin

お掃除ロボ ブラーバvsチーク無垢フローリング

こんにちは~。店長 相原です。弊社もテレワークを導入してるので、在宅で仕事することが多くなりました。定額給付金も入ったので、在宅環境を(楽して)改善しよう!ということで、お掃除ロボット「ブラーバジェット m6」を購入しました。

お掃除ロボ導入の理由

店長宅は無塗装のチーク無垢フローリング ユニタイプTU15を施工しています。掃除機掛けとは別に月イチペースで雑巾がけ/モップ掛けをしていたのですが、築15年になり (サボリ癖のため) 清掃間隔が空き、ワンコの水飲み時のポタポタ跡などが目立ってきていました。

「水拭き作業の省人化」をブラーバで実践しているTV番組を見て、これは試してみる価値あり!と家電レンタルサービスで入門機のブラーバ390jを申し込みました。試験運転では390jでも十分効果があったのですが、水拭き範囲がより広くパワフルそうなm6を導入しました。

水拭きができるミャンマーチーク材

チーク無垢フローリングは、ヨットのデッキに使えるくらい水に強い特性があります。水拭き掃除の後はサラリとした足触りになり気持ちが良いです。また、簡易な水シミや汚れなどは雑巾・モップ掛けによる水拭きで綺麗になるのは分かっていました。ただ雑巾がけって結構な重労働です。(特に夏場はツラい)

使ってみた結果…

水拭き掃除をロボットに任せることで、いつでも・気楽に水拭き後の気持ち良い環境を実現することができました。ワンコのポタポタも数回の水拭き清掃で目立たなくなり、お手軽な凄さを実感です。ブラーバの2分間動画を作成しましたので、ご興味のある方はどうぞ。(動作音も静かなので、そこら辺もご覧いただければと)

専用の床用洗剤が使えるそうです。水で薄めるタイプの無垢床用のクリーナーも行けるかどうか? 自己責任ということで試していこうと考えてます。

ブラーバxチークでメンテナンス楽チン

無垢フローリングはメンテナンスが大変なんでしょう…と思い悩んでいる方! ご安心くださいませ。水に強いミャンマーチーク材とブラーバでお手軽・お気楽にメンテナンスできちゃいます。

ブラーバのサイト:https://www.irobot-jp.com/braava/

11月 11, 2019
admin

外部用オイル タヤエクステリア(ヘーゼル)の塗装作業

こんにちは。店長の相原です。ミャンマーチーク一枚物TS90にリボス社タヤエクステリアを塗布した事例をご紹介します。

チークxタヤエクステリア

右側が塗装済み

タヤエクステリアは、屋外用の浸透性塗料で木目をつぶさないサラっとした仕上がりながら、紫外線防止効果によってチーク材のシルバーグレー化を遅らせることができます。今回はチーク一枚物フローリングを屋外エリアに使用するにあたり、外部用オイルとしてタヤエクステリア(ヘーゼル)を選定しました。

デッキに使用する場合は雄実を落としてスノコ状に現場施工します。根太ピッチを300㎜程度にすることで、たわまずにしっかりとしたデッキになりますよ。

続きを読む »

2月 14, 2019
admin

オイル塗装後の色合いについて

今回の記事ではミャンマーチークに無塗装からオイル塗装を施した事例をご紹介します。90㎜幅一枚物を施工いただいたS様邸では、無塗装品を施工後に施主施工でリボス社アルドボスオイルを塗装いただきました。

ミャンマーチーク塗装前

ミャンマーチーク 塗装前

アルドボスオイルは(色がついていない)クリアー色になります。オイルを塗布すると濃い目の濡れ色になります。また、木目が際立つようになります。 続きを読む »

12月 28, 2018
admin

無垢材の水シミクリーニング

2018年最終営業日となりました。年明けは7日から営業となります。

年末の大掃除シーズンなので、今回は無塗装のチーク無垢材についた水シミをクリーニングする方法をご紹介します。クリーニングするのは会議室で使用している無塗装のダイニングテーブルです。経年変化で赤味がかった部分の所々に輪ジミや何かをこぼしたような?水シミがついてしまいました。

このテーブルは無塗装のまま使用したいので、オリーブオイルの石鹸を使用して水染みを洗い落とすというやり方を行いました。

無垢材の水染みクリーニングBefore After

左の写真がクリーニング前なのですが、左側上部に白っぽい大きな水ジミがくっきりとでています。右の写真はクリーニング後になりますが、結構目立たなくなりました。 続きを読む »

9月 7, 2018
admin

チーク材x屋外用塗料タヤエクステリア

ミャンマーチーク材は耐久性がありますので、屋外のデッキ等にも使用ができます。木材を屋外で使用する場合、退色してシルバーグレーになっていきます。

 

この退色の進行を遅らせながら、チーク材の木目を活かす塗料として外部用オイル塗料があります。

以前、リボス社のアリスを紹介しましたが、同社より販売しているタヤエクステリアのヘーゼル色とマホガニー色をアリスのライトチーク色と塗り比べてみました。 続きを読む »

ページ:1234»
無料サンプル申込