Browsing articles tagged with " 古民家リフォーム"
5月 14, 2019
admin

リフォーム産業フェア2019に出展します

最近ではリフォーム/リノベーション案件でのご採用も増えてきたミャンマーチーク無垢フローリング。
より多くの方に「本チーク材」を体感してもらうためにリフォーム産業フェア2019に出展します。

リフォーム産業フェア2019の特設展示コーナー「リノベアイテム100選」への出展になります。小さな小さなブースですが、本チーク材を実際に見て・触っていただけるような展示にしようと思っています。

弊社以外にもフローリングの展示があるので、まとめて比較検討するのにも便利ですよ。

開催概要は以下の通りです。

  • 名称 第22回 リフォーム産業フェア2019
  • 開催日 2019年7月30日(火)・7月31日(水)
  • 開催時間 10:00~17:00
  • 開催会場 東京ビッグサイト 西3・4ホール
  • 出展コーナー 「リノベアイテム100選」 (西4ホール出入口から右奥のあたりです)
  • 出展物 ミャンマーチーク・アジアンウォールナット・(新商品)お楽しみに!
  • 出展者情報 e-teak汎アジア貿易 (こちらよりカタログ郵送依頼も可能です)

入場無料・事前登録不要です。受付で名刺を渡して入場登録完了。

是非、弊社ブースでチーク無垢フローリングを体感してみてください。

8月 30, 2017
admin

古民家リフォームでカフェ風不動産

鎌倉・逗子・葉山での不動産・賃貸・リノベを手掛けるCocohouseさんの新社屋にTU15 ミャンマーチーク無垢ユニフローリングをご採用いただきました。

古民家リフォームでカフェ風不動産

鎌倉駅西口駅前に新しくオープンした新社屋のレセプションにお邪魔しました。

あれ、ここ不動産屋さん??と見間違ってしまうオシャレなCafe風のオフィスでした。平屋の古民家のリフォームで梁や庭の井戸がノスタルジックな雰囲気のある空間です。ミャンマーチークの床がモダンな感じで落ち着きます。キッチンもあって、本当にカフェができそうですね。

古民家リフォームのピクチャーウィンドウ事例

スツールに座って庭を眺める場所

古都鎌倉の玄関にあるCocohouseさん。土地探しだけでなく中古戸建てのリノベなども相談に乗ってくれます。湘南エリアの面白い物件や古民家などをお探しの方、チェックしてみては如何でしょうか。その際は、古民家にマッチした味のあるチークの床も併せてチェックしてくださいね。

古民家リフォームにチーク無垢フローリング

古民家リフォームでカフェのようなオフィス

屋根裏からオフィススペースを見下ろす

12月 16, 2009
admin

古民家xチークソリッド

古民家のリフォーム「新築そっくりさん」でチークソリッドをご採用頂いたI様邸へお伺いしました。和風の広々した玄関を通ってリビングに入ると、まずは隆々とした立派な梁が目に飛び込んできました。天井を取り払って梁を現したとのことです。
Kominkaxteak.jpg
思わず見とれてしまうほどの存在感がありました。この梁から屋台骨として長年家を支えてきた歴史を感じました。
さて、肝心の床材は90幅ソリッドタイプのTS90です。
黒い柱と白い壁にチークソリッドの床がマッチして、モダンな感じです。時間が経つとともに味わい深くなるという点が、無垢のチーク材を決めていただいたポイントでした。
TS90.jpg
実際に生活していただいた感想は、「暖かくて、意外と汚れにくい」とのことです。施工後に蜜ロウワックスを うすーく塗りました。薄く塗ったので、無塗装のような良い風合いがでてます。
I様邸はリビングの横が和室なのですが、この和室も雰囲気があり、またチークともマッチしていい感じです。
やはり日本人なので、和風な感じがとても落ち着きます。ついつい長居してしまいました。

無料サンプル申込