11月 12, 2007
admin

TS120(15x120x1,820)の写真

写真はTS120(厚15mmx幅120mmx長1,820mm)のソリッドタイプになります。
1本のチーク丸太から取れる量が少なく入荷量も少なめです。
この他にTH120(厚15mmx幅120mmx長910mm)というソリッド定尺タイプもございます。
TS120beforepack.JPG

11月 12, 2007
admin

ソリッド1枚ものの出荷

遅れていたソリッドタイプの出荷が無事完了しました。
今回出荷分の12,000本全てを一本ずつ品質検査し、弊社基準に合格したもののみを出荷します。
今月末頃には弊社倉庫に搬入する予定です。ご予約いただいているお客様には、今しばらくお待ち頂ければと存じます。
ちなみに上半身裸で作業しているお兄さんが着用しているのが、ロンジーという民族衣装です。ミャンマーでは男性も女性も普段着・仕事着にロンジーを多用してます。TS90check.JPGwaitforloading.JPG

9月 12, 2007
admin

チーク無垢フローリングのユニタイプとは

弊社で販売しているTU15はユニタイプと呼ばれるものです。
これは、1,820mmの定尺にするために、乱尺のものを縦方向に継ぎ合わせたものになります。
継ぎ合わせた部分の強度を保つ為、「フィンガージョイント」と呼ばれる加工でつなぎ合わせます。
その名の通り指を交互に重ね合わせた様な継ぎ目になります。
このギザギザの継ぎ目はフローリングの側面に現れます。フローリング表面は1本の横線となった継ぎ目が出ます。
CIMG2027.JPG

8月 17, 2007
admin

TBSはなまるマーケット

弊社のミャンマーチークがTBSはなまるマーケットで紹介されました。
藤吉ホームズという戸建を紹介するコーナーです。
オンエアでは軽い紹介でしたが、「素足でも気持ちが良い床」としてミャンマーチークがクローズアップされました!!
070817w09.jpeg
ミャンマーチークは独特の油分が多く、しっとりとした肌触りで踏み味が心地よいです。無塗装の場合、冬は優しい暖かさがあります。
そういえば、ミャンマーでは日本と同じ様に室内では靴を脱ぐ習慣があります。オフィスでも皆さん裸足で仕事しているケースが多いですね。
そんな環境なので、サンダル使用率が高いです。

7月 20, 2007
admin

TU15 ユニタイプの施工例

先日、TU15をお求め頂いた現場で施工が終わったので拝見に行きました。
2階は天井が高く、パインの羽目板がミャンマーチークのフローリングとマッチして、落ち着いた雰囲気を醸成してます。
納めさせていただいたチークの無垢フローリングは、梅雨時期でもあったので少々「きつめ」に張り込んで頂きました。
teakflooring.jpg

ページ:«1...2930313233343536»
無料サンプル申込