6月 11, 2007
admin

チーク材でできた古刹

今月3日からミャンマーへ出張してきました。かれこれ5度目の出張になります。
仕事の合間を縫って、チーク材でできた古いお寺に行きました。200年以上も前に建立されたそうです。外は30℃を越す暑さですが、境内の中は風が通り抜け、とても心地が良いです。
ミャンマーは国民の90%以上が仏教を信仰しており、みなさん熱心にお祈りしています。
お寺に入る時は靴を脱ぐのがミャンマー式です。
teaktemple.jpg

6月 10, 2007
admin

マンダレーヒル

ミャンマー第2の都市、マンダレー。ヤンゴンとは違ったワイルドな街?です。
車・バイクがロバ車?の横を高速で通り過ぎていきます。
マンダレーを見下ろす高台がマンダレーヒルです。頂上にはパゴダがあり、マンダレーを一望できました。緑が多く、街路樹も大きいので、木陰に入ると心地よいです。
写真右奥のあたりは王宮です。王宮の周りは皇居のようなお堀になってます。
mandalayhill.jpg

6月 8, 2007
admin

ヤンゴンのデートスポット!

恋人たちが集うインヤー湖のほとりで休憩。男2人だったので、場違いでちょっと恥ずかしかったですが、夕暮れ時のインヤー湖はおすすめです。
ダウンタウンからタクシーで10分くらいです
lake.jpg

6月 7, 2007
admin

ミャンマーチークの丸太

製材前のチークのログです。目が詰まっていて、これぞミャンマーチークです!
このあと、角材になり人工乾燥されフローリングに製材されます。
teaklog.jpg

6月 6, 2007
admin

チークの内装

ヤンゴンにある一番大きなお寺、シュエダゴンパゴダ。
チークを使った内装です。深い飴色に変化して良い雰囲気でした。
また、チークで彫った仏像も鎮座してました。装飾がすごい!
shwedagon2.jpg
teak2.jpg

ページ:«1...2829303132333435
無料サンプル申込